WebStormを導入したので、IntelliJのIDEをある程度日本語化してみました

タイトルの通りなのですが、Windows10をメイン機にした関係で、エディターを変えることになったので、WebStormを導入しいつもどおりとりあえず日本語化してみました。

作業した環境

  • Windows10 64bit
  • WebStorm 2016.1.3

日本語化ファイルをダウンロード

上記レポジトリから、「resources_jp.jar」をダウンロードします。

ファイル配置

C:\Program Files (x86)\JetBrains\WebStorm 2016.1.3\lib

上記のディレクトリ配下に、「resources_jp.jar」を配置するだけで完了です。

日本語化リソースの最終更新が3年前(2013年5月15日)になっているので、一部日本語化されません。
気になる方は他の方法を試してみても良いかもしれません。