妊娠中にやって良かったこと

出産から2ヶ月が経ちました。妊娠・出産の思い出が薄れないうちに、妊娠中にやって良かったことについてまとめておきます。

「バースプラン」を立てたこと

「バースプラン(Birth plan)」とは、その名の通り「お産の計画書」のことで、どういうお産にしたいか要望を書きます。また、病産院によってはバースプランの提出を求められます。今回お世話になった産院では提出をする必要はなかったのですが、家族で「どういうお産にしたいのか」「何をして欲しくないのか」を共有するのに、あったら便利だと思いバースプランを立てました。バースプランを立てた後は旦那に共有し、「実現可能か」を相談しました。

私の場合

「陣痛」「分娩」「入院中」の3つのカテゴリーに分けて、希望を箇条書きで書きました。書いたのが妊娠後期に入ってからだったので、「~体勢でしたい」というよりは、「陣痛がが始まったら傍にいて欲しい」など家族に対する要望が主でした。

参考サイト

出産準備を早めに終わらせたこと

出産準備を早めに終わらせたので、安心して出産を迎えることができました。
初めての出産で何を準備しておいたら良いのかよく分からなくて慌ててしまいそうだったので、「フィニッシュ・ベイビー・ボックス」を購入し、消耗品や好みではないものを買い足すというスタイルにしました。