「こどもちゃれんじベビー」をはじめました

先日、「こどもちゃれんじベビー 特別号(3〜5カ月)」が届きました。
箱を開けてさっそく「どうぶつスキンシップマット」を組み立てて、息子をマットの上に寝かせてみたところ、新しいおもちゃに興味津々で楽しそうに手足をバタバタさせていました。

なんで「こどもちゃれんじベビー」を選んだのか

他に候補として、「Baby Kumon」と「こどものとも0.1.2.」がありました。
我が家での比較ポイントは下記の通りでした。

  • 月額料金
  • 保護者向け冊子の有無
  • 教材
 こどもちゃれんじベビーBaby Kumonこどものとも 0.1.2
月額料金2,036円(税込)2,160円(税込)420円(税込)
保護者向け冊子×
教材エデュトイ(おもちゃ)
えほん
おやこですくすく
絵本
うたぶっく&CD
やりとりぶっく
やりとりレシピ
やりとりカード
絵本のみ

初めての子育てなので、保護者向け冊子があったら嬉しいこと、月齢にあったおもちゃが届くこと、が良いなと思い、「こどもちゃれんじベビー」にしました。

実際に届いてみて

今回届いた特別号(3〜5カ月)の他に、6カ月~11カ月号が届くので、全部で7回分届く計算になるのですが、おもちゃをしまうスペースをどうしようか、さっそく問題になっています。

しかし、それを差し引いても息子が興味を持ってくれているので、受講してみて良かったかなと思っています。
特に、「どうぶつスキンシップマット」のしまじろうリングと蝶のパペットがお気に入りみたいです。